ハイスクールガイド

病弱の状態に配慮した教育課程   

1.通常の高等学校の普通科と同じ内容の学習を行いますが、その他に健康回復等に関する自立活動の学習も行います。教育課程の編成にあたっては、進学にも就職にも対応できるよう配慮しています。医療機関はもちろん関係機関等との連携を密にし、生徒の健康管理や進路選択が適切にできるようにしています。

2.訪問学級が設置されており、担当教員が週6時間、病院や自宅などを訪問して授業を行います。



高等部の特色ある学習   

1.生徒一人一人の病状や特性等に合わせた学習
授業は午前3時間、午後3時間で、その間に毎日10分間の自立活動の時間、昼食・休憩及び安静時間があります。各学年8名定員という少人数のメリットを生かした授業が行われています。

2.病弱の状態への配慮と多種多彩な行事の実施
小学部や中学部と合同の催し(校外施設見学、交流会、スポーツレクリエーション大会、日帰り旅行、学習発表会)を実施しており、仲間との楽しい思い出づくりを支援します。

3.生活で実際に使える力の育成
座学だけでなく、学んだことが生活の中で実際に使えるよう勤労生産・奉仕的活動を通して確認します。科目「産業社会と人間」では、産業現場等における実習を取り入れた就業体験の機会を設けたり、奉仕活動などの体験的な活動をしたりして、地域社会や産業界等との係わりを深めるための体験学習をしています。


入学要件について   

応募資格

 原則として群馬県に居住する者とし、病弱・身体虚弱の者で次のいずれかに該当する者です。

  1. 医師の指示により長期間生活規制を必要とし、家庭又は入院中の病院から通学できる者
  2. 群馬大学医学部附属病院に入院している場合は、通学又はベッドでの学習が可能な者
入学方法
  1. 入学希望者は願書提出以前に診断書を持参し、教育相談を受けます。
    (学校が指定した期日に保護者同伴で来校)
  2. 出願時には、願書・調査書が必要になります。
  3. 入学選抜は、前期選抜は実施しません。後期選抜学力検査を実施します。
  4. 受検料、入学金は免除となります。
経   費
  1. 授業料は免除となります。教科書代は申請により無償になります。
  2. 経済的負担を軽減するため、所得に応じて就学奨励費が支給されます。
卒   業
 高等部に3年以上在籍し、規定の単位が修得できれば卒業となります。
 
進路先   

主な進路先大原簿記情報ビジネス医療福祉専門学校
サイバー大学
桐生大学
埼玉工業大学
東日本調理師専門学校
いわき明星大学
社会福祉法人プライム「すまいる京目」など
 

カウンタ

COUNTER144514

赤城特別支援学校マスコット