交流

桐生大学の学生との交流
 桐生大学看護学科の学生と一緒に、いろいろなゲームや言葉によるリズム遊びを行い、交流しました。
ペットボトルキャップ回収運動
 児童生徒会の活動として、ペットボトルキャップを回収しています。桐生厚生総合病院内教室の中だけでなく、病院の1階にも回収箱とポスターを設置し、病院関係者や地域の方々からも協力を得ています。洗浄、集計したキャップは『エコキャップ推進委員会』を通じてワクチンや医療品を世界の子ども達に届けます。

★ボトルキャップを消却すると、400個で3,150gの二酸化炭素が発生します。
★ボトルキャップは400個で10円、800個でポリオワクチン1人分になります。
 

カウンタ

COUNTER168150

赤城特別支援学校マスコット